**********************************************************************
中国旅行メーリングリストで投稿された記事の紹介
  第10号[2000.05.01]
             購読者数:683名
まぐまぐID:0000021768
**********************************************************************
===[PR]=================================================================
 ★★★★★★★★★★ 》》》 速報!《《《 ★★★★★★★★★★

   【出会いのネットワーク】ついに“女性比率50%”達成!!

 EメールLove 始めませんか?→  http://www.deai.co.jp/ma.htm
========================================================================

[目次]

 中国旅行メーリングリストで投稿された記事の紹介 
「中国旅行情報貧乏脱出大作戦」仮オープンのお知ら(再掲載)
 質問コーナー(質問募集中) 
質問、感想などはこちら 

----------------------------------------------------------------------

[中国旅行メーリングリストで投稿された記事の紹介]

 ここでは、これまでに取り上げられた中国旅行メーリングリストの記事を紹
介します。中国旅行の参考にしていただければ幸いです。但し、内容が100%正
しいことを保証しているわけではありません。
 もし、取り上げてほしいテーマがありましたら、メールで教えてください。

Vol.010

<質問>
 司馬台長城のことで、教えて欲しい事があります。
 京華飯店から、司馬台ツアーがあると、教えてもらったのですが、宿泊者でな
くても申し込めるとの事。「○球の歩き方」の、京華飯店のところにも、書いて
ありました。
 夏期は毎日、冬期は客が集まれば2日に1回、と書かれています。
 やはり、予約は必要なのですよね?いつまでに予約すればいいか、何時出発か、
知っている方がおりましたら、教えて下さい。

 From:[china-travelml:02734] (1999.10.21投稿)

  ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

<回答>

 自分がツアーを利用していったのは3年前の夏ですのでほとんど参考にならな
いかと思いますが書いておきます.(まだ京華飯店では30人ドミ&地下ドミがあ
った。今年の2月に行くと同じホテルとは思えない程見事に様変わりしててびっ
くりしました。)
 朝8時ごろに出発してバスで3時間ほどかかり昼前に司馬台の長城に着きまし
た。そこで3-4時間ぐらい歩いて大体あたりを回って(行きは店の前を通ってぐ
ねぐね回る道を行き長城を突っ切って帰りはロープウェイの乗り場の所から歩
いて下れば迷わないでしょう.)更に帰りも3時間のバス。夕方6時前後に宿へ到
着。ツアーだったんでちょっと高めだったけど行く価値は充分あるかと。今だ
と高速道路もだいぶ走ってるしもっと速く着くんじゃないかな。あと昼飯もな
んか持ってった方がいいのでは。自分は弁当を京華飯店で作ってもらいました。
おかげでツアーの時間ぎりぎりだったですが。
 関係ないことで長々となってしまいましたが…予約は泊まってなくても大丈夫
でしょう。当日に行くと定員になってたり ツアーが結構されない場合もあるか
ら天気を見計らって前日に予約をすればいいのでは。京華飯店付属の旅行代理店
の店員日本語も英語ももちろん中国語もぺらぺらなので手間は掛からないはず。
聞くのが面倒だったら壁に貼りたくってるミニツアーの案内を見ましょう。
 今年京華飯店に行ったときは他のホテルから遊びに来てる人に対しても親切に
応対してました。まあ朝早いからドミトリーでも気にならないんだったら京華に
泊まるのが一番楽なのでは。まあ街中からは少し遠いですが。

 From:[china-travelml:02738] (1999.10.22投稿)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 少し付け足します。
 まず、京華飯店の地下にある旅行代理店についてですが、「尹淑子」という女
性が働いていると思います。彼女は日本語が話せますので、安心して相談できる
でしょう。 電話番号は 67216383 です。
 一日おきに出ているということは、予約すれば最悪でも2日後には乗れるとい
うことだとも解釈できます。要するに、ホテル側としては人数が集まったらツア
ーを出すという態度ですし、1月の真冬ですから、人が集まりすぎて、バスに乗
れないということは無いと思います。
 私自身の経験としては、12月20日頃に友人の為に予約して、その2日後のツア
ーに参加させました。友人達は全く中国語が話せませんが問題はありませんでし
た。その時は寒かったが雪は無かったし、氷が張っているということも無かった
そうです。ただ、日陰は凍っているところもあったということです。登っている
うちに暖かくなったそうです。
 また、3月10日頃に、京華飯店に電話して、次の日にツアーがあるかどうかを
聞き、あるということなのでそのまま予約をしました。次の日の朝7時半ごろに
京華飯店に着き、8時に出発しましたが、名前の確認も無く、ただお金を払った
だけでした。この時は自分でも行ったのですが、登っているうちにコートが重
くて汗をかく始末でした。
 寒かったのは、バスに乗っている間だけです。天気も関係しますが。。私は、
司馬台以外の長城に、1年間で合計10回ほど行ったのですが、司馬台の美し
さは、本当に比べ物になりません。圧巻です。

 From:[china-travelml:02743] (1999.10.22投稿)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 予約はした方がいいです。開いてたら当日でも乗れるようですが、僕が行っ
た日は、満員で、朝申し込んだ人は乗れませんでした。だから、予約は早けれ
ば早いほどいいですね。前日の17時くらいだったら大丈夫ではないでしょう
か?予約段階で、乗れるかどうかは分かるはずですし。
 出発は8時ですが、中国のことだから、9時や10時にずれ込むこともあり。

 From:[china-travelml:02745] (1999.10.22投稿)

----------------------------------------------------------------------

[質問コーナー]

 こちらでは、購読者の皆さんからの質問があった時に、その質問を中国旅行
メーリングリストへ流して、回答をしてもらったものを掲載します。
 今回は、特に応募がありませんでした。質問があるかたはどしどし応募して
ください。

 中国旅行に関する質問はこちら。
 E-mail:chinatravel_ml_nl@hotmail.com
 件名:中国旅行MLで投稿された記事の紹介「質問」係

----------------------------------------------------------------------

[お知らせ] (他の中国旅行関係メールマガジンにも同じ内容を掲載)

 この度、地域別中国旅行情報投稿サイトとして運営してきた、「City Guide
in China」を発展解消する形で、新たに、「中国旅行情報貧乏脱出大作戦」を
4月20日(木)に仮オープンすることとなりました。
 
 「中国旅行情報貧乏脱出大作戦」は、地球の歩き方などのガイドブックには
ない、中国旅行に関する”生”の情報に飢えている方にとって大変役に立つホ
ームページです。ガイドブックにはない「投稿情報」が満載! 
 現在、約1,900件の投稿情報がデータベース化しています。
 これらの情報が、Yahoo Japanのようにジャンル別とキーワード検索により
皆さんの情報収集を補助します。

 一度アクセスしてみてください。投稿も随時受け付けています。
 また、当サイトに関する意見もお待ちしています。

「中国旅行情報貧乏脱出大作戦」
  http://www.tok2.com/home/chinatravel/yomi-search/yomi.cgi

 感想・意見などはこちらへ china@travel.forum.ne.jp

---------------------------------------------------------------------

[質問、感想などはこちら]

記事のリクエスト「どういった記事を取り上げて欲しいか」はこちら。
 E-mail:chinatravel_ml_nl@hotmail.com
 件名:中国旅行MLで投稿された記事の紹介「リクエスト」係

中国旅行に関する質問はこちら。
 E-mail:chinatravel_ml_nl@hotmail.com
 件名:中国旅行MLで投稿された記事の紹介「質問」係

このメールマガジンの感想、意見はこちら。
 E-mail:chinatravel_ml_nl@hotmail.com
 件名:中国旅行MLで投稿された記事の紹介「感想、意見」係

また、次のページでも投稿、質問が可能です。
http://homepage1.nifty.com/chinatravel/mm/ml/

**********************************************************************
■「中国旅行メーリングリストで投稿された記事の紹介」はインターネットの
本屋さん『まぐまぐ』で読者登録された方へ送付されます。
解除・アドレス変更はこちらでお願します。
http://homepage1.nifty.com/chinatravel/mm/ml/
■発行責任者
中国旅行メーリングリスト管理者 Yasuda chinatravel_ml_nl@hotmail.com
**********************************************************************