**********************************************************************

       中国旅行メーリングリストで投稿された記事の紹介
  第32号[2001.01.17]
購読者数:894名(Mag2:755/Macky:104/Pubzine:35)

**********************************************************************
{magclick}
{magclick}

[目次]

 重要なお知らせ
年頭挨拶
 A China Travel Link Pageリニューアルのお知らせ
 中国旅行メーリングリストで投稿された記事の紹介
質問コーナー(質問募集中) 
質問、感想などはこちら 

----------------------------------------------------------------------

●重要なお知らせ●

 現在、まぐまぐをメインで発行しておりますが、今後は、「Macky」をメイ
ンの発行シシステムとして採用していきます。いつまぐまぐ版を廃止するかは
未だ決めておりませんが、大変お手数をおかけしますが、読者の皆さんに対し
ては、次の手続をお願いします。手続は読者の皆さんの手間をなるべく煩わせ
ないよう、簡単にしました。

*1/15までに届いたメールについては既に移行処理済みです。

<手順>

1 下の青色アンダーラインの部分をクリックしてください。

 mailto:china@travel.forum.ne.jp?Subject=mag2_21768_ikou
       ↑こちらをクリック↑
 
2 メールソフトが立ち上がり、新規メールの作成画面が立ち上がりますので、
  そのまま「送信」ボタンを押して送信してください。
  もし、この登録アドレスが送信元のメールアドレスが異なる場合は、本文
  に現在このメールマガジンが届いているメールマガジンを書いてください。

 なお、まぐまぐから「Macky」への移行作業は発行者である私が行いますので、
上記以外の手間を煩わすことはありません。

 移行作業完了後、「Macky」からメールマガジンが届きます。

<注意>

 もし、1の青色のアンダーラインの部分をクリックしてもメールソフトが開かない
場合は、件名を「中国旅行MLNL移行」と明記して送信してください。

 ご協力の程よろしくお願いします。

----------------------------------------------------------------------

[年頭挨拶]

(注)このあいさつ文は、私が発行しているメールマガジン共通の挨拶ですの
で複数のメールマガジンを購読されている方は飛ばしていただいて結構です。 

 新年明けましておめでとうございます。
 
 「中国旅行」をテーマにして、いろんな情報や皆さんからいただいた情報を
メールマガジンとして発信してきました。
 
 個人で発行しているため、不手際があったりするなど、ご迷惑をおかけした
こともあろうかと思いますが、「継続が命」と思い何とかこれまで続けること
ができましたし、皆さんからのメールも継続の励みとなりました。

 今後もよりよいメールマガジン作りを行っていきたいと思いますので、意見
などありましたら、遠慮なくしていただきますようお願いします。

 今年も1年よろしくお願いします。

----------------------------------------------------------------------

●A China Travel Link Pageリニューアルのお知らせ

2001年1月1日から中国旅行専門リンク集・サーチエンジン「A China Travel
Link Page」がリニューアルオープンしました。

これまでHTMLで作成していましたが、管理の効率化のため、フリーのCGIプ
ログラムを使い作成しました。

リンク数は1,100余り、以前に比べて減ってはいますが、デッドリンクのチ
ェックも併せて行っており、すっきりさせました。

中国旅行関係リンク集としては日本最大級です。

中国旅行のホームページをお持ちの方も多数いらっしゃると思いますが、
もしよろしければ、登録していただければ幸いです。

<メニュー紹介>

新着ホームページ
 30日以内に新規登録されたホームページの紹介。

更新ホームページ
 最近更新したホームページ情報を新しい順に紹介。

人気ランキング
 アクセス数の多いホームページを多い順に紹介しています。

ランダムジャンプ
 登録されている全てのホームページの中でランダムに選びだされたページ
 が表示されます。
 
おすすめサイト
 管理者お勧めのホームページを紹介。(現在工事中です。)

相互LINK
 A China Travel Link Page、中国旅遊情報庫、City Guide in China、
 中国旅行メーリングリストに相互リンクしているホームページを紹介して
 います。

サイトマップ
 全てのジャンルが一覧で表示されます。自分の探したいホームページが
どこにあるかを知るためにも最初にご覧頂くことをお勧めします。

メルマガ購読
 メールマガジン「中国旅行に役立つホームページの紹介」の購読案内です。

自薦他薦ホームページ一覧
 自薦或いは他薦のホームページを紹介しています。メールマガジンでも紹
介します。
 
自薦他薦ホームページ応募
 自薦或いは他薦のホームページの応募フォームがあります。

お気に入りに追加
 お気に入りに追加されます。(Internet Explorer4.0以上)

自分のホームページを登録
 登録したいジャンルへ移動していただき、[このカテゴリに新規登録] を
クリックしてください。

登録したホームページ情報の修正
 登録したいジャンルへ移動していただき、[修正・削除] をクリックして
ください。

キーワードでホームページを検索する
 トップページにある入力欄にキーワードを入力し、[検索]をクリックして
ください。

ぜひ、一度アクセスしてください。

A China Travel Link Page
 http://www.chinatravel.nu/cgi-bin/link/yomi.cgi

----------------------------------------------------------------------

[中国旅行メーリングリストで投稿された記事の紹介]

 ここでは、これまでに取り上げられた中国旅行メーリングリストの記事を紹
介します。中国旅行の参考にしていただければ幸いです。但し、内容が100%正
しいことを保証しているわけではありません。
 もし、取り上げてほしいテーマがありましたら、メールで教えてください。

発行頻度と、メーリングリスとの情報交換の量の差があまりにも多いので、
もし、最新情報や中国旅行に関して知りたいことがある場合は、「中国旅行メー
リングリスト」の参加を検討してみてはいかがでしょうか。

     ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[Vol.032] 

●洗濯はどうしてますか?●

 中国に限らず、旅をする場合、悩みのタネの一つは洗濯ではないでしょうか。
2,3日の旅なら、着替えを持っていけば済みますが、1週間以上となると、な
かなかそうはいかないのではないでしょうか。

 皆さんも工夫しておられると思いますが、どんな工夫をしておられるのか、聞
かしていただければと思います。

 方法はいくつかあると思いますが、自分で洗剤や石鹸を使って洗う方法、ホテ
ルのランドリーに出す方法などが、私が普段やっているやり方です。普段洗濯機
で洗っているのに、手洗いは、なかなかしんどいですね。お金と手間を省くこと
で解決するのであれば、ホテルのランドリーに出すのが簡単ですが、でも、工夫
のない感じが否めません。

 最近、中国では、街角に、クリーニング店を見かけるようになりました。仕事
の水準や費用、日数などどうなっているか分かりませんが、これも選択肢に入っ
てくるのかもしれません。当然、都市部では、コインランドリーもあると思いま
すが、私は探したことがありませんので、良く分かりませんが。

From:[china-travelml:09070] (2000.12.22投稿)

     ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

私の場合、基本的には、バスタブ(無ければ洗面所)で手洗いしています。と
云っても、せいぜい、下着と靴下、ポロシャツ、ノーアイロンのカッターシャツ
程度ですが。

 ドライクリーニングを要する物は、帰国まで、騙し騙し、ひっぱります(以前
留学生として上海に在住していた頃は、水洗い可能な衣服しか持っていませんで
したし、台北に居た時には、背広等ドライクリーニング屋にも出していましたけ
ど)。

 下着等はなるべく乾きが早いように、化繊混紡の薄手のものを持って行くよう
にしています。

 問題なのは一ヶ所に連泊ではなく夜チェックインして翌朝チェックアウトする
場合です。余程空気の乾燥している地方と時期でない限り一晩ではまず乾きませ
んし、ランドリーサービスも時間的に無理ですよね。その場合は止むを得ず洗濯
を諦めます。

 乾きにくい衣服は、同一箇所に何日も滞在する時に纏めて洗う事にしています。

 ナマ乾きの衣服を持ち歩いて移動するのは、気分の良いものでは有りませんも
のね。

 尚、洗剤は日本から持参したものを取り敢えず使いますが、切れれば現地で購
入します。

 品質的にどうなのかはよく分かりませんが、中国製洗剤でこれと云った問題点
は感じず使っています。

From:[china-travelml:09077] (2000.12.22投稿)

     ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 私も旅行の時はバスタブで手洗いです。
 参考にはならないかもしれませんが、住んでる人間には余り時間は気にならな
いので、よくドライクリーニングを利用します。
 コートやブルゾン・セーター・スーツなど近くの干洗店に出します。4から8
元くらいで中3日で仕上がります。あまり問題ないと思います。

 住んでいる専家楼に洗濯機がなかった頃には、学内外のコインランドリーも利
用しました。1回1元。開封でもこの状況ですから、たいていの町にどちらも有
るんじゃないでしょうか。でも、旅行中では、時間的に利用しないかもしれませ
んね。

From:[china-travelml:09079] (2000.12.22投稿)

     ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 私、短期が殆どですから、上着は基本的には、着た切り雀です。靴下や下着は、
日本で使い古したのを着ていって、ゴミ箱ぽいです。昔のように「不要」と書い
て捨てなくても戻ってくることはありません。(若い方には何の事か分からない
でしょうが)

 洗濯する場合はちょっとしたテクニックがあります。客室係の服務員にバスタ
オルをもう一枚余分に貸してもらいます。下着は入浴時に入浴石鹸で身体と一緒
に洗ってしまいます。中国の入浴石鹸は衣類の汚れもよく落ちます。ワイシャツ
は洗面所で襟と袖口だけ洗います。

 すすぎ脱水、これがポイント。できるだけ熱いお湯ですすぎます。広げたバス
タオルに熱々の衣類をくるみ、雑巾を絞るような調子で絞ります。乾いたもう一
枚のバスタオルで更に絞り上げます。この時、同室の人がいれば両サイドで絞れ
て完璧です。クローゼットのハンガーに干せば朝までにパリパリです。ハンガー
がない場合は、洗濯ロープと吸盤を持参して、窓ガラスと鏡などの間に張って干
します。

 一度、電気スタンドの笠に干して失敗しました。何故だか電球がパーン、破裂
しました。以来、電気スタンドには干さないようにしています。

From:[china-travelml:09081] (2000.12.22投稿)

     ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

*最近が、話題が多く、このメールマガジンでは、取上げきれないので、情報
交換をご希望される方は、「中国旅行メーリングリスト」に入会してください。

詳しくはこちらをクリックしてください。
http://homepage1.nifty.com/chinatravel/ml/ml0.html

----------------------------------------------------------------------

[質問コーナー]

 こちらでは、購読者の皆さんからの質問があった時に、その質問を中国旅行
メーリングリストへ流して、回答をしてもらったものを掲載します。
 今回は、特に応募がありませんでした。質問があるかたはどしどし応募して
ください。

 中国旅行に関する質問はこちら。
 E-mail:china@travel.forum.ne.jp

 件名:中国旅行MLで投稿された記事の紹介「質問」係


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━// PR//━━
┏━━━━━【ISIZE STUDY 今月の特集】━━━━━┓★今年こそ語学
┃上達のポイントがわかる!英会話スクール徹底研究┃をマスターしたい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛人必見!!
◆主要7校の詳細◆在校生・講師の証言◆HPリンクで詳細情報GET!
http://www.melmel.net/m.asp?p=248945398783
━━//000325-00862//━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━// PR//━━
┌──┐───────────────────────────────
│\/│メールを「もらって」「アンケート」「感想文」ポイント貯めよう♪
└──┘───────────────────────────────
>>企業のミミヨリ情報、(^^)!「はい。」手をあげるとメールで届きます。<<
【はいめーる・net】  http://www.melmel.net/m.asp?p=248949681388
━━//000329-00862//━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
---------------------------------------------------------------------

[質問、感想などはこちら]

記事のリクエスト「どういった記事を取り上げて欲しいか」はこちら。
 E-mail:china@travel.forum.ne.jp
 件名:中国旅行MLで投稿された記事の紹介「リクエスト」係

中国旅行に関する質問はこちら。
 E-mail:china@travel.forum.ne.jp
 件名:中国旅行MLで投稿された記事の紹介「質問」係

このメールマガジンの感想、意見はこちら。
 E-mail:china@travel.forum.ne.jp
 件名:中国旅行MLで投稿された記事の紹介「感想、意見」係

また、次のページでも投稿、質問が可能です。
http://homepage1.nifty.com/chinatravel/mm/ml/


**********************************************************************
■「中国旅行メーリングリストで投稿された記事の紹介」はインターネットの
本屋さん『まぐまぐ』で読者登録された方へ送付されます。解除・アドレス変
更はこちらでお願します。
まぐまぐID:0000021768   http://www.mag2.com/
PubzineID:7207  http://www.pubzine.com/
MackyID:chinatravel_ml  http://macky.nifty.com/
■中国旅行関係のメールマガジンの一覧はこちら
  http://homepage1.nifty.com/chinatravel/mm/
■中国旅遊ニュースレター広告掲載希望の方はこちらをご覧ください。
http://homepage1.nifty.com/chinatravel/guanggao.html
■発行責任者
中国旅行メーリングリスト管理者 Yasuda china@travel.forum.ne.jp
http://homepage1.nifty.com/chinatravel/mm/ml/
**********************************************************************
{magclick}