■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
      中 国 旅 遊 日 記
  第2号[2000.01.10]
           まぐまぐID:0000021769
 購読者数:498名
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

[目次]

 はじめに
 中国旅遊日記
 投稿、質問はこちら 

----------------------------------------------------------------------
 
[はじめに]

 メールマガジン「中国旅遊日記」は、91年から8回中国旅行へ行った時の旅行
日記を紹介するとともに、読者のみなさんから送られてきた中国旅行体験談や
旅行記を掲載していきます。

----------------------------------------------------------------------

[中国旅遊日記] Vol.001

今回から、昨年9月に行った新彊旅行の旅日記を掲載します。
まずは、1日目(99年9月11日(土))前半の出来事を紹介します。

<日程>
9/11(土)
10:00 関西空港発 全日空NH155便
11:15 上海空港着
14:15 上海空港発 新彊航空XO9502便
19:30 鳥魯木斉空港着
民航バスで市内へ 新彊飯店(泊)

●上海入国
ビジネスクラスの客が少なく、私が座った席がビジネスクラスのすぐ後ろだ
ったためすぐに飛行機から空港ビルへ行き、安全検査、託送荷物受取、両替の
所要時間は20分程度だった。託送荷物がなければもっと早く外へでることがで
きるだろう。

●両替
出口手前にある中国銀行で円の両替をしてもらったが、2年前にここで両替し
た時は1万円しか両替できない。と言われたが、今回は4万円両替できた。また、
中国銀行の後ろに、自動外貨両替機があり、円の両替もできるようだったが、
液晶画面には「調整中」の文字があり試しに使うことができなかった。

●床屋でカット
上海空港国内線到着ロビー出てすぐの所に、「迎賓髪型制作室」という、名
前だけ見ると散髪の実験台にでもされるような床屋に入って散髪してもらう。
カット代はしめて30元。ちょっと髪の切り方が荒いような気もするが、うま
く仕上った。

●新彊航空搭乗記
XO9502便は、上海と鳥魯木斉を結ぶ唯一の路線で、所要時間はおよそ5時間。
3000km以上の距離を5時間で飛ぶ。関空〜上海が1時間50分だから、その2.5倍の
所要時間である。鉄道なら3泊4日位必要な旅も飛行機なら半日あればたどり着
く。時間を有効に使いたい人にとっては貴重な交通手段である。
当初予定では13:45搭乗開始であったが、先発の北京行(西北航空)の搭乗
終了が遅れたせいか、鳥魯木斉行きの搭乗開始時刻は14:10頃であった。飛行
機が動き出したのは結局14:27、12分遅れであった。
機種は、ロシア製のIL86で、3-3-3の9列シートである。見たところ、360名程
の定員のうち、8割方席が埋まっているようだ。日本人、欧米人と思われる外国
人も20名位いるようだ。
トイレが最全部と最後部にしかなく、結構待たされる。 ちょうど私の前にト
イレに入った客が出た直後に、スチュワーデスがトイレに入って、清掃とトレ
ットペーパーなどの補給を行うとは・・・。「お客優先ではないのか。」と思
いつつも、譲らざるを得なかった。
キャビンは、前、真ん中、後ろの3つの部分に別れており、それぞれの最前列
に大きなモニターがある。最初に今朝の中央テレビ台の早朝新聞を放映し、機
内食提供後2時間位流していた。一部の乗客は飛行中、横の通路に立って映画
を見てたりしてる。長時間のフライトなのでじっと我慢ができないのだろうか?

[Vol.002へ続く]

----------------------------------------------------------------------

[投稿、質問はこちら]

●中国旅行体験談、旅行記投稿
E-mail: chinatravel_nikki_nl@hotmail.com
件名:中国旅遊日記「体験談、旅行記投稿」係
内容:氏名、メールアドレス、URL
    旅行記、体験談のタイトル
    旅行記、体験談の内容
注)メールアドレス、氏名の非公開を希望する場合その旨明記してください。
   1行35字で改行してください。

●このメールマガジンの感想、意見はこちら。
  E-mail:chinatravel_nikki_nl@hotmail.com
  件名:中国旅遊日記「感想、意見」係

また、次のページでも投稿、質問が可能です。
http://www.h2o.or.jp/homepage/haoer/public_html/nl/nikki_nl.html

**********************************************************************
■「中国旅遊日記」はインターネットの本屋さん『まぐまぐ』で読者登録され
た方へ送付されます。解除・アドレス変更はこちらでお願します。
http://www.h2o.or.jp/homepage/haoer/public_html/nl/nikki_nl.html
■発行責任者
中国旅遊情報庫管理者 Yasuda chinatravel_nikki_nl@hotmail.com
**********************************************************************