■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

      中 国 旅 遊 日 記
  第30号[2001.01.17]
購読者数:667名(Mag2:536/Macky:90/Pubzine:41)   

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
{magclick}
{magclick}

[目次]

 重要なお知らせ
 年頭挨拶
A China Travel Link Page リニューアル
 はじめに
中国旅遊日記 [No.028]
中国旅行に関する日記の投稿を募集中!
 投稿、質問はこちら 

----------------------------------------------------------------------

●重要なお知らせ●

 現在、まぐまぐをメインで発行しておりますが、今後は、「Macky」をメイ
ンの発行シシステムとして採用していきます。いつまぐまぐ版を廃止するかは
未だ決めておりませんが、大変お手数をおかけしますが、読者の皆さんに対し
ては、次の手続をお願いします。手続は読者の皆さんの手間をなるべく煩わせ
ないよう、簡単にしました。

*1/15までに届いたメールについては既に移行処理済みです。

<手順>

1 下の青色アンダーラインの部分をクリックしてください。

 mailto:china@travel.forum.ne.jp?Subject=mag2_21769_ikou
       ↑こちらをクリック↑
 
2 メールソフトが立ち上がり、新規メールの作成画面が立ち上がりますので、
  そのまま「送信」ボタンを押して送信してください。
  もし、この登録アドレスが送信元のメールアドレスが異なる場合は、本文
  に現在このメールマガジンが届いているメールマガジンを書いてください。

 なお、まぐまぐから「Macky」への移行作業は発行者である私が行いますので、
上記以外の手間を煩わすことはありません。

 移行作業完了後、「Macky」からメールマガジンが届きます。

<注意>

 もし、1の青色のアンダーラインの部分をクリックしてもメールソフトが開かない
場合は、件名を「中国旅行日記移行」と明記して送信してください。

 ご協力の程よろしくお願いします。

----------------------------------------------------------------------


[年頭挨拶]

(注)このあいさつ文は、私が発行しているメールマガジン共通の挨拶ですの
で複数のメールマガジンを購読されている方は飛ばしていただいて結構です。 

 新年明けましておめでとうございます。
 
 「中国旅行」をテーマにして、いろんな情報や皆さんからいただいた情報を
メールマガジンとして発信してきました。
 
 個人で発行しているため、不手際があったりするなど、ご迷惑をおかけした
こともあろうかと思いますが、「継続が命」と思い何とかこれまで続けること
ができましたし、皆さんからのメールも継続の励みとなりました。

 今後もよりよいメールマガジン作りを行っていきたいと思いますので、意見
などありましたら、遠慮なくしていただきますようお願いします。

 今年も1年よろしくお願いします。

----------------------------------------------------------------------

●A China Travel Link Pageリニューアルのお知らせ

2001年1月1日から中国旅行専門リンク集・サーチエンジン「A China Travel
Link Page」がリニューアルオープンしました。

これまでHTMLで作成していましたが、管理の効率化のため、フリーのCGIプ
ログラムを使い作成しました。

リンク数は1,100余り、以前に比べて減ってはいますが、デッドリンクのチ
ェックも併せて行っており、すっきりさせました。

中国旅行関係リンク集としては日本最大級です。

中国旅行のホームページをお持ちの方も多数いらっしゃると思いますが、
もしよろしければ、登録していただければ幸いです。

<メニュー紹介>

新着ホームページ
 30日以内に新規登録されたホームページの紹介。

更新ホームページ
 最近更新したホームページ情報を新しい順に紹介。

人気ランキング
 アクセス数の多いホームページを多い順に紹介しています。

ランダムジャンプ
 登録されている全てのホームページの中でランダムに選びだされたページ
 が表示されます。
 
おすすめサイト
 管理者お勧めのホームページを紹介。(現在工事中です。)

相互LINK
 A China Travel Link Page、中国旅遊情報庫、City Guide in China、
 中国旅行メーリングリストに相互リンクしているホームページを紹介して
 います。

サイトマップ
 全てのジャンルが一覧で表示されます。自分の探したいホームページが
どこにあるかを知るためにも最初にご覧頂くことをお勧めします。

メルマガ購読
 メールマガジン「中国旅行に役立つホームページの紹介」の購読案内です。

自薦他薦ホームページ一覧
 自薦或いは他薦のホームページを紹介しています。メールマガジンでも紹
介します。
 
自薦他薦ホームページ応募
 自薦或いは他薦のホームページの応募フォームがあります。

お気に入りに追加
 お気に入りに追加されます。(Internet Explorer4.0以上)

自分のホームページを登録
 登録したいジャンルへ移動していただき、[このカテゴリに新規登録] を
クリックしてください。

登録したホームページ情報の修正
 登録したいジャンルへ移動していただき、[修正・削除] をクリックして
ください。

キーワードでホームページを検索する
 トップページにある入力欄にキーワードを入力し、[検索]をクリックして
ください。

ぜひ、一度アクセスしてください。

A China Travel Link Page
 http://www.chinatravel.nu/cgi-bin/link/yomi.cgi

----------------------------------------------------------------------


[はじめに]

 メールマガジン「中国旅遊日記」は、91年から8回中国旅行へ行った時の旅行
日記を紹介するとともに、読者のみなさんから送られてきた中国旅行体験談や
旅行記を掲載していきます。

----------------------------------------------------------------------

[中国旅遊日記] Vol.028

<日程>
1999/9/22(火) 晴れ 旅行11日目
鳥魯木斉から上海へ移動  上海(泊)

<前回のあらまし>

 空港バスの話の前半でした。

<今回の旅行記>

●空港バス(2)

話は戻りますが、6:30にバスは来る様子はなく、7:00になっても来なかったた
め、2人組の男性と一緒に話をしていたタクシーの運転手の車に乗って空港へ向
かうことにした。運転手いわく、「こんなのいつものこと。」だから、待ちくた
びれた客を乗せるために朝早くから待っていたんだ。

空港に向かう車中、運転手は次のようなことを教えてくれた。
「空港へ向かう時に通る道は通常、北京路を使うようだが、アラタイ路を通っ
た方が安い。市内から空港まで約20kmで代金は約35元。タクシーの運転手が親切
にこの道を通った方が早い。というのにお客さんは北京路を通るよう指示する。
まあ、こっちは少し余分に稼げるからいいけどね。」

どこまで本当かと言われると自信はないが、多分これは信じてよいと思われる。
少なくとも代金は、北門から空港まで30.5元だから、彼の言っていることは間違い
ない。

7:25、20分で空港に到着。3人で相乗りしたので、10元払う。民航バスが8元だ
から、差ほど変わらなかった。ロビーで2人組の男性と別れた。

チェックインカウンターには既に沢山の人が並んでいた。8:45発の上海行きの
チェックイン時間は6:45〜8:15で、時間的には十分間にあう。念のため、早め早
めに行動しているが、私の旅行では、今のところ大幅に遅れたことはない。

 カウンター上部に「手荷物(20ラ40ラ55cm)の中で5kgを超える物は託送してく
ださい。」と書いてあるが、本当に守られているのかどうか不思議に思いつつ
チェックインを行う。空港建設費50元を支払い、ボディチェックをすると、待合
室があった。ここは禁煙で、喫煙室が別にある。2階には食堂があり、この時間
は確か10元くらいのモーニングセットを提供していた。あと、両替所があった。

<次回予告>

 鳥魯木斉から上海へ向かうフライトを紹介します。

    [続く]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━// PR//━━
┏━━━━━【ISIZE STUDY 今月の特集】━━━━━┓★今年こそ語学
┃上達のポイントがわかる!英会話スクール徹底研究┃をマスターしたい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛人必見!!
◆主要7校の詳細◆在校生・講師の証言◆HPリンクで詳細情報GET!
http://www.melmel.net/m.asp?p=486525040727
━━//000325-00863//━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━// PR//━━
   ★☆ 最高でも「はいめーる」、最低でも「はいめーる」 ☆★
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>> 『アンケート答えて』→『ポイント貯めて』→『いい物もらって』
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◎21世紀オプトイン  http://www.melmel.net/m.asp?p=486527217242
━━//000327-00863//━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------------

[中国旅行に関する日記の投稿を募集中!]

メールマガジン「中国旅遊日記」では、読者の皆さんの中国旅行の体験談を
募集しています。自分の旅の体験談をこのメールマガジンで発表してみません
か?

投稿先: china@travel.forum.ne.jp
件名:中国旅遊日記「体験談、旅行記投稿」係
内容:氏名、メールアドレス、URL
    旅行記、体験談のタイトル
    旅行記、体験談の内容
注)メールアドレス、氏名の非公開を希望する場合その旨明記してください。

----------------------------------------------------------------------

[投稿、質問はこちら]

●このメールマガジンの感想、意見はこちら。
  E-mail:china@travel.forum.ne.jp
  件名:中国旅遊日記「感想、意見」係

また、次のページでも投稿、質問が可能です。
  http://homepage1.nifty.com/chinatravel/mm/nikki/

**********************************************************************
■「中国旅遊日記」はインターネットの本屋さん『まぐまぐ』で読者登録され
た方へ送付されます。解除・アドレス変更はこちらでお願します。
まぐまぐID:0000021769    http://www.mag2.com/
PubzineID:7208    http://www.pubzine.com/
MackyID:chinatravel_nikki http://macky.nifty.com/
■中国旅行関係のメールマガジンの一覧はこちら
  http://homepage1.nifty.com/chinatravel/mm/
■このメールマガジンへの広告掲載希望の方はこちらをご覧ください。
http://homepage1.nifty.com/chinatravel/guanggao.html
■発行責任者 まぐまぐID:0000021769
中国旅遊情報庫管理者 Yasuda china@travel.forum.ne.jp
http://homepage1.nifty.com/chinatravel/mm/nikki/
**********************************************************************
{magclick}