_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
        中国旅遊ニュースレターVol.34 (10/1号) 
          [毎月 1,5,10,15,20日 発行]
             発行部数 1,749 部
           china@travel.forum.ne.jp
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

【 目次 】

  発行者の独り言 
企画募集!
中国旅遊ニュースレター協力レポーター募集のお知らせ
  投稿広場      
中国旅遊ニュース
 中国旅遊連絡網からのお知らせ

(お願い)なるべくサイズを大きくしてから読んでください。

━━[広  告]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ●●●●●●●中国旅遊情報庫●●●●●●●
http://www.h2o.or.jp/homepage/haoer/public_html/xinxiku/index3.html
ビザ、国内交通、航空券、安宿、国境越え、都市別情報などなど中国旅行に関
する総合サイトです。情報は月1度更新します!ニュースレター、メーリング
リスト、掲示板もありますのでご利用下さい。申込は上記ページから可能です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●発行者の独り言● 

 9月23日に無事、新疆旅行から帰ってきました。滞在中は、現地の旅行会社が
主催するツアーに参加しました。スケジュールは次の通りです。
 
9/11(土)
関空 10:00−(NH155)→ 11:10 上海 14:27−(XO9502)→19:14 鳥魯木斉
民航バスで鳥魯木斉駅近くへ  <新疆飯店(泊)>

9/12(日)鳥魯木斉市内を散策 <新疆飯店(泊)>
 
9/13(月)天池2日ツアーに参加 <天池の観光ゲル(泊)>

9/14(火)午後 天池から鳥魯木斉へ帰る <新疆飯店(泊)>

9/15(水)〜19(日)哈納斯(ハナス)湖5日ツアー

9/20(月)吐魯番(トルファン)1日ツアー <新疆飯店(泊)>

9/21(火)1号氷河、南山牧場1日ツアー <新疆飯店(泊)>

9/22(水)鳥魯木斉 8:45−(XO9501)→13:00 上海806路専線で徐家[水匯]下車
<凱虹賓館(泊)>

9/23(祝)上海 13:51−(NH156)→16:46 関西

 旅行の詳細は順を追ってお話します。
 最後に、5人の読者の方から励ましのメールをいただきました。この場をお借
りしてお礼申し上げます。

----------------------------------------------------------------------

●企画募集!●

 中国旅遊ニュースレターでは、皆さんからの「新企画」を募集しています。
 「こんな企画があればいいのではないか?」
 「これは面白い企画だと思う。ぜひ取り上げてほしい」 
 など、何か面白い企画がありましたら、 china@travel.forum.ne.jp
「中国旅遊新企画募集係」までお願いします。 

----------------------------------------------------------------------

●中国旅行現地協力レポーター募集中!●

 中国旅遊ニュースレターでは、現地の観光情報、交通情報、レストラン情報
などを定期的(1〜2ヶ月に1回程度)にボランティアでレポートしていただける
方を募集しています。中国国内であれば地域等の制限はありません。中国旅行
に関連する情報であればどんなレポートでも構いません。もし興味をもたれた
方がいらっしゃいましたら、 china@travel.forum.ne.jp 
「中国旅遊ニュースレターレポーター募集係」までお願いします。

----------------------------------------------------------------------

●投稿広場● 

 今回は、中国に駐在中の金大小さんから「中国で食べた忘れられない味」に
関する投稿をいただきました。テーマは、「中国の食虫文化」です。中国では
「飛んでいるものは飛行機以外の物は何でも食べる」、「四つ足の物は机やい
す以外は何でも食べる」と言われています(本当?)。その中でも、いわゆる
「げてもの」の類にあたる、食虫についてのレポートです。レポートは長文の
ため、2回に分けて掲載します。

  **************************************************************

 どうも始めまして。中国に駐在している金大小と申します。もちろんペンネ
です。韓国の大統領の弟ではありません。
 さて、いつも御誌を楽しく読ませてもらっていますが、今回のテーマでピン
と来るものがありましたので、初投稿させてもらいます。題目は「中国の食虫
文化」です。虫の嫌いな方、今晩蟲の悪夢でうなされたくない方は飛ばして読
んで下さい。

「セミ」
 山東省あたりで出されることが多いですが、サナギの状態でいただきます。
調理法は油で揚げただけのシンプルなもので、素材のうまみを生かしています。
外側はカラッとしていますが、中心は火は通っているもののソフトな口当たり
で、噛むとジューシーなセミエキスがお口一杯に広がります。気になるお味は、
ちょっと青臭みのある魚の白子のような感じです。尚、「冷凍セミ」も一部で
流通しているようですが、食感がやや劣るため、食通の間での評判はよろしく
ありません。

「サソリ」
 山東省や広東省など、比較的広いエリアでポピュラーな料理です。毒虫とい
うイメージが強いサソリですが、高温の油で揚げることによりタンパク毒を分
解しているため、安全です。セミと同じくただ揚げるだけですが、小さいため
に火の通りがよく、中心までカラッとしています。食感、味とも素揚げのパス
タのような感じで、初心者の方に適しています。

「イモムシ」
 これも広いエリアで供されますが、イモムシ(ほとんど蛾の幼虫かサナギ)
といっても色々種類があり、地域により特徴があります。
 まず、一番大きいのがヤママユ蛾の幼虫で、体長10センチぐらいあります。
山東省でよく食べられます。これも素揚げですが、何せ大きいため、中心に包
丁を入れて火の通りをよくする処理が一般的です。味は青臭いフレンチフライ
ポテトのような感じですが、よく見ると仮面ライダーのような複眼がじっとこ
ちらを見つめているので違いが実感できます。
 次にスズメ蛾のサナギで、海南島や広東省など、南方に多いようです。これ
は軽くゆでるか、あるいはなんと!生で食べちゃいます。お皿にきれいに盛り
つけられたサナギたちが、おなかのあたりをモコモコ動かしているさまは、
「食べちゃいや〜ん」といっているようで、食べる人の征服感をそそります。
味はやはりちょっと青臭いカニみそのような感じです。かじるのをいやがって
丸飲みなんかすると、寝てる間に蛾になって口から出てきます(←これはウソ)。
それから定番のカイコのサナギ。おそらくは中国でもっともポピュラーな虫で
しょう。調理法もさまざまですが、季節のお野菜と一緒に炒めるのが多いかな。
ちょっとボソボソした豆腐のような豊かな味わいです。
 最後に広東省でよく食べられる小型の蛾の幼虫。土鍋で玉子とじにして食べ
ますが、言われないと分からないぐらい味は玉子に似ています。でも、よく見
るとお皿に取り分けられた玉子の横から小さい虫がニョロリと顔をのぞかせて
います。

  **************************************************************

投稿広場では、読者によるホットな投稿を募集しています。

今回のテーマは、★中国で食べた忘れられない味★
おいしかった。激マズどちらでも可。皆さんからの投稿をお待ちしています。
今回の投稿のような、過激な料理から、日本人向けの料理、中国で食べた外国
料理など、食べ物に関する話題は尽きないと思います。皆さんも積極的に体験
談を披露してみませんか?

 投稿先: china@travel.forum.ne.jp
件名には「中国旅遊ニュースレター投稿広場係」と記入してください。
 氏名、メールアドレス掲載希望の方はその旨を記入してください。
 <内容>
 1.テーマ自由  
 2.以下のテーマに関する内容
これまで募集した次のテーマについても、
第5回「両替で苦労したこと」          99.07.15号
第4回「クレジットカードにまつわる話」     99.06.15号
 第3回「旅行会社にまつわる話」         99.05.15号
 第2回「飛行機に関する体験談」         99.05.01号
 第1回「春節の時期に旅行に行かれた方の体験談」 99.04.15号  
投稿の募集を引き続き受け付けています。

★投稿したものは必ず掲載します。   

----------------------------------------------------------------------

●中国旅遊ニュース●

◎交通ニュース◎
★九龍(モンハム)−広州直通列車を増便★
 香港から広州への直通列車の運行本数が5往復から7往復に増便された。時刻
は以下のとおり。
九龍発  広州着        広州発 九龍着
Z20(Ktt):  08:25   10:07  Z11#:   08:30  10:25 
Z24#:    09:25   11:22 G1(新時速): 09:50 11:22
Z12:     11:05   12:47 Z13(Ktt): 11:00 12:42
G2(新時速): 12:10   13:42   104#: 11:28 13:38
Z14#(Ktt): 13:25   15:22 G3(新時速): 14:28 16:00
102#: 14:30 16:39 Z17: 15:50 17:32
G14(新時速):16:45 18:17 Z19#(Ktt): 17:20 19:17

()・・・運行車両 / #・・・東莞停車

★宜昌−重慶の水中翼船が開通★
 長江航運公司は宜昌から重慶までの水中翼船の新路線を開設した。この水中
翼船を利用すると、通常の船であれば2泊以上かかったものを1日で走破する。

★郊外旅遊列車が開通★
 最近新築した北京・西直門地下鉄列車駅(北駅のことだと思われる)から観
光地へ直行する旅遊列車郊遊5・6、郊遊211・212、郊遊213・214列車を開設し
た。これらの列車は、鳳凰峰、陽台山、鷲峰、大覚寺などの観光地へ行くもの
で、駅を降りると5分程で各観光地へ辿り着く。

◎観光ニュース◎
★今日は国慶節!!★
 10月1日は、中国建国50周年「国慶節」である。9/1号のニュースレターでも
お知らせしましたが、首都北京を始め、各地方都市でも国慶節関連イベントが
行われています。
 読者の皆さんの中で、国慶節を目の当たりにした方は、レポートをいただけ
れば幸いです。ニュースレターで掲載したいと思います。
 china@travel.forum.ne.jp  「中国旅遊ニュースレター 国慶節係り」まで

★北京に水上バスが開通★
7月1日から玉渊潭−昆明湖(22km)の水上バス路線が開通した。途中7ヶ所に
ふ頭があり、万泉寺、五塔寺など有名で交通不便な所に位置する名勝旧跡もこの
路線を利用すれば便利だ。この水路は、これまで土砂や汚染で船が通行できる状
態ではなかったが、整備を行い、水上観光資源開発の為の水系旅遊公司を設立す
るなど、当局は力を入れている。また、水上バスに利用する船は環境に配慮して、
石油液化ガスを燃料にする一方、水上又はふ頭で営業する業者に対し、川へごみ
を捨てないことを条件に経営を許可するなど環境への配慮がなされている。

◎その他ニュース◎
★新人民元札を発行★
 中国人民銀行は6月30日、第5代人民元札を10月1日から発行する。発行する額面
は、100元、50元、20元、10元、5元、1元、5角、1角の8種類。現在流通している
貨幣と同等の価値で流通する。20元札は10元札の使用量が多く、需要があると見
こまれたため、新規発行を決定したようだ。

中国旅遊ニュースでは、みなさんからの最新ニュースやHOTな情報をお待ちし
ています。 china@travel.forum.ne.jp までお願いします。
 (お願い)メールの件名は「中国旅遊ニュースレター 中国旅遊ニュース係」
      と記入してください。
---------------------------------------------------------------------------

■―――――中国旅遊連絡網(China-Travel-Network)からのお知らせ―――――■
 
●中国旅遊ニュースレターのバックナンバーはこちらです。
 http://backnumber.to/list.asp?userid=10004050

●中国旅遊掲示板開設中!
 ジャンル、地域別に13種類の掲示板を開設しています。情報交換の場としてぜひ
ご利用ください。場所は、以下のとおりです。
http://www.h2o.or.jp/homepage/haoer/public_html/jiaohuan/keijiban1.html

●中国旅遊連絡網更新情報
中国旅遊情報庫 近日更新予定
  http://www.h2o.or.jp/homepage/haoer/public_html/xinxiku/index1.html
 City Guide in China 近日更新予定
http://member.nifty.ne.jp/chinatravel/city/index1.html
A China Travel Link Page 近日更新予定
http://www.tokaido.co.jp/ctn/index1.html

●中国旅行メーリングリスト(China-travel-ML)メンバー募集中
 詳しくは、次のページをご覧ください。申込もこちらからできます。
  http://www.h2o.or.jp/homepage/haoer/public_html/jiaohuan/ml1.html
 9/28現在 メンバー数:448名

========================================================================
■中国旅遊ニュースレターは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』で発行さ
 れているメールマガジンに読者登録された方へ送付されます。
中国旅遊ニュースレター登録・解除・アドレス変更はこちらでお願します。
http://www.h2o.or.jp/homepage/haoer/public_html/jiaohuan/newsletter.html
■中国旅遊ニュースレター広告掲載希望の方はこちらをご覧ください。
http://www.h2o.or.jp/homepage/haoer/public_html/xinxiku/guanggao.html
■発行責任者
中国旅遊連絡網(China-Travel-Network)管理者 Yasuda
  [ご意見・質問はこちらまで]  china@travel.forum.ne.jp 
========================================================================