■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

         中国旅遊ニュースレターVol.82 (6/15号) 
             発行部数 2,558 部
           chinatravel_nl@hotmail.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
{magclick}
{magclick}

----------------------------------------------------------------------

【 目次 】

 中国旅行関係メールマガジン8誌合同企画
          第2回メールマガジン新規購読キャンペーン
 中国旅遊現地レポーターからのレポート
 投稿広場
 中国旅行メーリングリストで投稿された記事の紹介の抜粋記事
お知らせ

----------------------------------------------------------------------

●中国旅行関係メールマガジン8誌合同企画
          第2回メールマガジン新規購読キャンペーン●

 中国旅行関係メールマガジン8誌合同企画として、メールマガジン新規購読キャ
ンペーンを行っています。キャンペーン期間中に、下の申込フォームから8誌の内
1誌以上を新規購読申込をした方の中から抽選で、2名の方に素敵なプレゼントを差
し上げます。

プレゼント : 1999-2000 全国鉄路旅客列車時刻表 2名 
応募期間 : 2000年5月21日(日)〜6月20日(火)
プレゼント配送 : 当選者は発送をもってかえさせていただきます。
応募方法 : 次のURL(ホームページ)をクリックした後に表示されるページに
       ある申込フォームに必要事項を記入の上送信してください。
  http://homepage1.nifty.com/chinatravel/mm/nl_campaign00_05_nl.html

----------------------------------------------------------------------

●投稿広場

「連休の中国」
  投稿者:TAKAHASHIさん

 4月30日に上海に入り、翌5月1日には西安。5月3日には北京という日
程でツアーに参加しました。
 中国も、今年は初めて7日の連休だとかでとにかくすごい人でた。
 5月4日の八達嶺長城見学は、まさに殺人的な人出。もうしっちゃかめっち
ゃかでした。
 人混みの中、我が子を見失った若い母親がもう死んでしまいたいと派手に泣
き叫んでいました。
 長城を100メートル歩いただけで帰りました。
 上海、西安ともに27度から30度の気温でした。北京も暑かった。

[コメント]
 私も、ゴールデンウィーク中に中国へ行きましたが、雲南省の麗江は大変な
人で宿が見つかりませんでした。今年が初めて中国版大型ゴールデンウィーク
連休でしたが、どこも人だかりのようですね。
 読者の皆さんの中で、ゴールデンウィークに中国に行かれた方もいらっしゃ
ると思いますがいかがでしたか?


★「投稿広場」投稿募集中!★
投稿先: chinatravel_nl@hotmail.com
件名:中国旅遊ニュースレター「投稿広場」係
基本的に、氏名のみ掲載しますが、メールアドレスを掲載して欲しい方、非掲載希
望の方はその旨を記入してください。
  
 <内容>
 1.テーマ自由  
 2.以下のテーマに関する内容
これまで募集した次のテーマについても投稿の募集を引き続き受け付けています。
 <2000年掲載分>
 第13回「中国国内航路の旅」
 第12回「中国旅行を少しでも安くする方法」 
 第11回「中国で食べた名物料理」
 第10回「中国で一番思い出に残っている場所」
<1999年掲載分>

第9回「罰金について」/ 第8回「長距離バス苦労話」/ 第7回「国慶節体験談」
 第6回「中国で食べた忘れられない味」/ 第5回「両替で苦労したこと」
 第4回「クレジットカードにまつわる話」/ 第3回「旅行会社にまつわる話」
 第2回「飛行機に関する体験談」/ 第1回「春節の時期に旅行に行かれた方の体験談」

----------------------------------------------------------------------

●中国旅遊現地レポーターからのレポート

レポーター:ヤスイ・Mさん yasuim@mail.uninet.com.cn

「上海、ホッとひといきはここで!」

「梅雨入り」・・・今私がいちばんおそれている言葉の1つです。
 上海で生活を始めたのは昨年5月のこと。1ヶ月経ったちょうど去年の今頃か
ら、とにかく道路や建物の入り口に、水が溜まる溜まる・・・(おそらく排水事情
が悪いのでしょう)。ひどいときは膝丈くらい。でも、その中を上海市民は自転
車で悠々と泳いでる?んですねえ(もちろん、靴は前かごに入れて)。
 ということで、今回はお外に出るのがおっくうなときでも行ける喫茶店を紹介
したいと思います。
 上海では、基本的に女性一人で入れる喫茶店は多くなっています。でも、上海
人、それも若いカップルや学生さんたちはたくさんでやってきてにぎやかに雑談
したり、ゲームをしたり。一人でその様子を見てるのも、楽しい!

【古典的な雰囲気が味わいたいなら・・・茶館へ】

 ・湖心亭茶楼 豫園老路257号
  豫園に来たときは、いつも立ち寄ります。ウーロン茶やジャスミン茶、ロン
  ジン茶など、一般的なお茶です。お茶うけは中国チックな梅、豆腐、粽など。
  お値段は観光地なのでちょっと高めですが、帰りにお土産がもらえます。キ
  ーホルダーやうちわなど、その時々で変わるので私は結構楽しみにしてます。
 
 ・老上海茶館 方浜中路385号
  豫園商場に隣接する上海老街(上海の以前の町並みを再現した地区)の中に
  あります。普通の喫茶店という感じですが、上海の古い写真や地図などが展
  示されていて、いい感じ。チャイナドレスのショーなど、時々催し物もある
  そうです。

 ・耕読園書香茶房(衡山店) 衡山路12号
  地下鉄1号線衡山駅3号出口すぐ。この辺りは旧フランス租界時代の雰囲気
  が残るおしゃれなスポットなので欧米人などが利用するレストラン、バーな
  ども充実しています。このお店は台湾が本店なので、とても落ち着いた雰囲
  気。200元くらいオーダーすると無料で座敷が使用でき、カップルなら時間を
  忘れて語り合える場所です。もちろん中国人はゲームや囲碁、読書をして楽
  しんでいます。

 最近、上海にもスターバックスコーヒーやミスタードーナッツなどが出店して
きてチェーン店の喫茶店もどんどん増えてきています。次回もまた喫茶店紹介第
2弾をお送りしますね。では。

[コメント]
 中国は日本のように「喫茶店でいっぷく。」する場所が少なく、不便を感じま
すが、ヤスイさんのレポートのように、上海など大きな町では、休憩できる喫茶
店などが増えてきて、旅行者にとっても大変助かります。


●意見・感想などはこちら。
 投稿先: chinatravel_nl@hotmail.com
 件名:中国旅遊ニュースレター「現地レポーター感想・意見」係

●「中国旅遊現地レポーター」募集中!
中国(香港・マカオも含む)に在住の皆さんや中国へ旅行に行かれた方によ
る、現地のホットなレポートを掲載しています 現地の様子や体験談・旅行記
などを発表したい方はどしどし応募してください。
投稿先: chinatravel_nl@hotmail.com
件名:中国旅遊ニュースレター「現地レポーター」係

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-// PR//-=-=
□■■ 森下仁丹からあなたに!  新しい≪ダイエット≫のご提案  ■■□
□■■■■ 天然素材サラシアが糖分の吸収を≪30%カット≫ ■■■■□
□■■■■ 食べたいものを食べても ≪体脂肪≫は増やさない ■■■■□
□■10,000名様限定!体脂肪計付きヘルスメーターとお得なセット■□
□■■ ≫≫ http://www.jintan.co.jp/campaign/campaign.html ≪≪■■□
=-=-//000083-00861//-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

----------------------------------------------------------------------

[中国旅行メーリングリストで投稿された記事の紹介の抜粋記事]

 同名のタイトルで別のメールマガジンを発行しているのですが、今後は、同
メールマガジンで、過去に掲載した情報の一部を不定期に掲載していきます。
フルバージョンをご覧になりたい方は、同メールマガジンを購読して下さい。

Vol.007 現地で発行されている日本語ミニコミ誌に関する投稿

「上海ウォーク」

 先日上海帰りの知人に「上海ウォーク」を頂きました。3月に上海に行くの
で、どこに行けば買えるのか、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくだ
さい。自分のいた時に、こんな情報誌があれば良かったなぁとつくづく感じま
す。

 From:[china-travelml:03634] (2000.02.20投稿)

  ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 これは「上海ウォーカー」のことですか? まちがっていたらごめんなさ
い。
 「上海ウォーカー」のことについて言わせてもらいます。上海ウォーカーは
現地に住んでいる人や旅行者のための日本語雑誌で、上海のイベントやお店の
情報が載っています。
 これは私は去年の11月上海に行ったときに上海賓館のロビーに置いてある
のをもらいました。
 11月にはCHAGE&ASKAの中国公演があり、チャゲアスが表紙だったので日本
人向けかなとすぐにわかりました。(私はチャゲアスファンなので飛びつきま
したが)値段とかも書いてないのでたぶん売っているものではないと思います。
 日本人の多いホテルには置いてあるのでは?
 ちなみに北京では「Be Navi 北京領航」という似たような感じのガイドが
ありました。
 これも私は新僑飯店の旅行会社のカウンターでもらいました。こっちはどち
らかというと北京に住んでいる人向けの内容です。
 間違っていたとしても、お役に立てていただければと思いまして紹介させて
いただきました。

 From:[china-travelml:03638] (2000.02.20投稿)

 さて、「上海ウォーカー」でしたら、4つ星、5つ星のホテルのフロントに
おいてあります。人気の雑誌で、すぐなくなるとの話なのですが、花園飯店、
ウェスティンホテル、などだと、比較的入手しやすいようです。

 From:[china-travelml:03639] (2000.02.20投稿)


●メールマガジン「中国旅行メーリングリストで投稿された記事の紹介」紹介

 私が運営している「中国旅行メーリングリスト」で話題にあがった投稿をかい
つまんで紹介します。このメーリングリストでは、初心者向けの質問から、○
○の歩き方などのガイドブックでは掲載されないようなタイムリーな情報、デ
ィープな情報が頻繁に流れています。
 そういった情報を中国旅行に関心のある方に紹介して、中国旅行のプラン作り
の参考にしていただきたいと思い、このメールマガジンを発行しています。
 
 購読申込は次のページで受付けています。
  http://homepage1.nifty.com/chinatravel/mm/ml/index.html

----------------------------------------------------------------------

[お知らせ]
 
●このメールマガジンの感想、意見はこちら。
  E-mail:chinatravel_nl@hotmail.com
  件名:中国旅遊ニュースレター「感想、意見」係

●中国旅遊掲示板開設中!
 ジャンル別に3種類の掲示板を開設中。情報交換の場としてご利用ください。
 http://homepage1.nifty.com/chinatravel/bbs/keijiban0.html

●中国旅遊連絡網更新情報
中国旅遊情報庫 6月4日更新
  http://homepage1.nifty.com/chinatravel/index0.html
City Guide in China 6月4日更新
http://homepage1.nifty.com/chinatravel/city/index0.html
A China Travel Link Page 4月23日更新
http://homepage1.nifty.com/chinatravel/link/index0.html

●中国旅行メーリングリスト(China-travel-ML)メンバー募集中
 詳しくは、次のページをご覧ください。
 http://homepage1.nifty.com/chinatravel/ml/ml0.html

●「中国旅行メーリングリスト質問専用掲示板」 
 http://guest.jp.cgiserver.net/CrazyGuestbook.cgi?db=chinatravelml 
       ↑↑ 中国旅行に関する質問はこちらへ ↑↑

{magclick}
=======================================================================
■中国旅遊ニュースレターは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』で発行さ
 れているメールマガジンに読者登録された方へ送付されます。
中国旅遊ニュースレター登録・解除・アドレス変更はこちらでお願します。
http://homepage1.nifty.com/chinatravel/mm/ryoyu/chinatravel_nl.html
■中国旅行関係のメールマガジンの一覧はこちら
  http://homepage1.nifty.com/chinatravel/mm/
■中国旅遊ニュースレター広告掲載希望の方はこちらをご覧ください。
http://homepage1.nifty.com/chinatravel/guanggao.html
■発行責任者 中国旅遊連絡網(China-Travel-Network)管理者 Yasuda
  [ご意見・質問はこちらまで]  chinatravel_nl@hotmail.com
========================================================================
{magclick}