■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

         中国旅行投稿情報 Vol.016 (02/06号) 
      購読者数:601名(Mag2:423/Macky:127/Pubzine:51)
           china@travel.forum.ne.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
{magclick}
{magclick}
-----------------------------------------------------------------------

[目次]

 重要なお知らせ
中国旅遊情報庫リニューアル!
はじめに
 中国旅行投稿情報 [No.019] 
 City Guide in China の紹介 
 読者からのお便り 
 
-----------------------------------------------------------------------

●重要なお知らせ●

 現在、まぐまぐをメインで発行しておりますが、今後は、「Macky」をメイ
ンの発行シシステムとして採用していきます。いつまぐまぐ版を廃止するかは
未だ決めておりませんが、大変お手数をおかけしますが、読者の皆さんに対し
ては、次の手続をお願いします。手続は読者の皆さんの手間をなるべく煩わせ
ないよう、簡単にしました。

*1/15到着分までは移行処理は終了しています。

<手順>

1 下の青色アンダーラインの部分をクリックしてください。

 mailto:china@travel.forum.ne.jp?Subject=mag2_29631_ikou
       ↑こちらをクリック↑
 
2 メールソフトが立ち上がり、新規メールの作成画面が立ち上がりますので、
  そのまま「送信」ボタンを押して送信してください。
  もし、この登録アドレスが送信元のメールアドレスが異なる場合は、本文
  に現在このメールマガジンが届いているメールマガジンを書いてください。

 なお、まぐまぐから「Macky」への移行作業は発行者である私が行いますので、
上記以外の手間を煩わすことはありません。
 移行作業完了後、「Macky」からメールマガジンが届きます。

<注意>

 もし、1の青色のアンダーラインの部分をクリックしてもメールソフトが開かない
場合は、件名を「中国旅行投稿情報ー移行」と明記して送信してください。

 ご協力の程よろしくお願いします。

----------------------------------------------------------------------

●中国旅遊情報庫リニューアル!●

 中国旅行に関する情報提供・情報交換の場として開設している「中国旅遊
情報庫」が2/1にリニューアルしました。
 
 日本で唯一の中国旅行に関するメーリングリスト「中国旅行メーリングリス
ト」であがった話題を一部掲載することにより、いろんな方からの視点による
情報が提供できるようになりました。内容も再編し、以前よりも見やすくなり
ました。また、独自ドメインも取得し、アドレスが変わりました。 

 リニューアルした「中国旅遊情報庫」をぜひご覧下さい。

  http://www.chinatravel.nu/index0.html

 *お気に入り(ブックマーク)の変更をお願いします。
 
----------------------------------------------------------------------

●はじめに●

 このメールマガジンは、現在、試験運用中の中国旅行の投稿情報が約1800件集
まったホームページ「City Guide in China」の公式メールマガジンです。
 こちらへ送られたメールによる投稿や「City Guide in China」で投稿された
情報をこのメールマガジンで紹介します。ガイドブックには載っていない、実際
に旅行した方による体験談や投稿がメインですので、中国旅行に行く前の準備の
参考になると思います。
但し、投稿は厚意で提供されているものを掲載しており、内容は、投稿者の経
験又は一般的な傾向を答えるもので、回答を過信したことにより発生したいかな
る事についても、管理者及び回答者は責任をとりません。

----------------------------------------------------------------------

●中国旅行投稿情報


[No.019]

「現地では手に入らない物 =電源アダプタと電圧変換トランス=」 
 投稿者: 匿名さん
 投稿日: 2000.11.28
 
 当然ですが、中国の電気製品は200Vですので、日本電気製品100Vは使えません。
また、ソケットのアダプタ形状が異なります。そこで電圧を降圧トランスで変換し
て、変換アダプタで接続することになります。
 降圧トランスと変換アダプタは成田空港の2階の電気店で販売しております。

 中国でこれを購入することも可能ですが“地元の人”でも探すのに苦労する
(中国の大都市で秋葉原みたいな電気街を探し回ると、まれにみつかることもある)
ので旅行者が現地購入できるものではない。

 なお、外国人用のホテルではたいてい100Vコンセントがあるので大丈夫である。
地方のホテルで100Vの日本型コンセントをどうしても(緊急で)使いたいならば、
ホテルのFAXを置いてある部屋へ行くと、たいてい日本製のFAX電話が設置されてい
るので(当然100V日本仕様)これを借りることができる場合もある。

 ビデオカメラとノートパソコンはほとんどが100V〜220VのAC電源なので電源プラ
グ変換アダプタだけ用意すればよい。

 蛇足として、現地で100Vの電源を必要とする人はほとんどいないため探すのは無
駄である。中国のデパート家電売場などでは5軒ほど探したが無かった。


【コメント】

 盲点として、ワールドワイド対応のACアダプターでも、コードは100V対応である
いうことは、案外気づかれない部分です。私も現地で標準で付属している100Vのコ
ードを使っても問題なかったのですが、これはたまたまに過ぎず、やはり、100-240
V対応の電源コードを持って行くことをお勧めします。故障しても保証はありません。
 
 電源コードは大手パソコンショップで販売しています。また、インターネット通
販でも手に入ります。

************************************************************************

中国旅行投稿情報では、中国旅行に関する投稿を募集しています。
  E-mail:china@travel.forum.ne.jp
  件名:中国旅行投稿情報「投稿」係

 寄せられた投稿は、当メールマガジンに掲載致しますので、どしどし投稿し
てください。

************************************************************************
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━// PR//━━
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━はいめーる━┓
┃  本当に欲しい情報だけ、メールで「は〜い。お届けで〜す。」  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 >アンケートで >ポイント貯めて >賞品と交換して >ココロ幸せ♪
◎ついにグランドオープン http://www.melmel.net/m.asp?p=533022247967
━━//000348-01392//━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-----------------------------------------------------------------------

●City Guide in China の紹介●

 この度、地域別中国旅行情報投稿サイトとして運営してきた、「City Guide
in China」を改良し、投稿情報サイトとしてオープンしています。
 
 「中国旅行情報貧乏脱出大作戦」は、地球の歩き方などのガイドブックには
ない、中国旅行に関する”生”の情報に飢えている方にとって大変役に立つホ
ームページです。ガイドブックにはない「投稿情報」が満載! 
 現在、約1,900件の投稿情報がデータベース化しています。
 これらの情報が、Yahoo Japanのようにジャンル別とキーワード検索により
皆さんの情報収集を補助します。

 一度アクセスしてみてください。投稿も随時受け付けています。
 また、当サイトに関する意見もお待ちしています。

「City Guide in China」 *2001.01.01からアドレス変更しました。
  http://www.chinatravel.nu/cgi-bin/city/yomi.cgi

 感想・意見などはこちらへ china@travel.forum.ne.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━// PR//━━
───・‥…━━*◆豪華商品☆プレゼントキャンペーン◆*━━…‥・───
┏───┓■□┏─┏─┏─┏─┓■┏─┏─┏─┏─┏─┓□■┏───┓
┃★特報┃■□┃V│A│I│O┃■┃プ│レ│ス│テ│2┃□■┃50名に┃
┗───┛■□┗─┛─┛─┛─┛■┗─┛─┛─┛─┛─┛□■┗───┛
☆カンタン応募→ http://www.melmel.net/m.asp?p=533035680043 ←今回限り
━━//000351-01392//━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
========================================================================
■中国旅行投稿情報は、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』で発行されてい
 るメールマガジンに読者登録された方へ送付されます。中国旅行投稿情報の解
除・アドレス変更はこちらでお願します。
まぐまぐID:0000029631 http://www.mag2.com/
PubzineID:7210 http://www.pubzine.com/
MackyID:chinatravel_toko http://macky.nifty.com/
■中国旅行関係のメールマガジンの一覧はこちら
  http://www.chinatravel.nu/mm/
■中国旅行投稿情報への広告掲載希望の方はこちらをご覧ください。
http://homepage1.nifty.com/chinatravel/guanggao.html
■発行責任者 中国旅遊情報庫管理者 Yasuda
  [ご意見・質問はこちらまで]  china@travel.forum.ne.jp
http://homepage1.nifty.com/chinatravel/mm/toko/
========================================================================
{magclick}